セルシオとXTR

MTB のホイールを交換したついでに
ブレーキも交換した。

  完成車からはずした LOUISE を XT の値段くらいで
  譲ってもらったので。

「シマノ にしといた方が なにかと いいと思いますよ」 という
某プロショップのアドバイスに耳を塞いだ。

レバーローター






ただ、MAGURAにしてみたかった んです。

ステッカーも貼ってみた。
このロゴも好きなんです。

しかし、とりつけてみたら
ローターが微妙に歪んでいるらしく、どんなに調整しても
キーキー と鳴く。


続きを読む

パオパオビール

多摩川のサイクリングロードを走っていたら
パオパオビールのジャージを来ている人がいた。

続編『スーツケースの渡り鳥』の方の。



私も欲しい。着るかどうかは別として。

デザイン的には
1作目『アンダルシアの夏』のジャージの方がいい。
そっちの方がプレミアム度も高いのは、誰もがそう思っているからか。
今となっては買う手段が少ないからか。



ストーリーとロケーションは、断然こっちの方がいいからかね。
せつないし。


当時、本当に売ってたビール。
味は知らない。もう飲めないし。

paopao

武相荘

思い立ったときに走れるコース であるからといって
多摩川のサイクリングロードを
家から関戸橋の先まで や 二子玉川あたりまで
ただ こぐ のにも少し飽きてきた。

どこかに“ 目的地 ”はないものか

と思っていたとき、武相荘 のことを思い出した。

旧白洲邸

一度訪れたいと前々から思っていた。
地図で調べてみると、家から往復約40キロ。

目的地としてこれ以上の場所はない。

開館は10時なので8時半に出発。
いつも通り多摩川に出て、サイクリングロードで西へ。
稲城大橋を渡り、鶴川街道を右折して、あとは道なりに。

開館30分前に到着。

buaiso_mon


 しかーし、寒かった。
 耳がちぎれるかと思った。








白洲邸は
効率を最優先する昨今では、到達がむずかしい世界。

日本人ってすごいなぁと思う。


続きを読む

ジュリアSS

88年のモナコといえば
セナが首位独走中に単独クラッシュ。
ピットに戻らず、そのまま直接マンションに帰ってしまった年。
完走していれば2位のプロストをも周回おくれにしていたかもしれなかった。

このミスで、セナは何を得たのか。
ここから彼は 神への階段 をのぼっていく。

なんつって(笑)

christies poster 1988


このポスターは、吉祥寺にあったジョンさんお店で衝動買いしたもの。
でも、そのレースのポスターではなく
グランプリ開催中に毎年行われるオートオークションのもの。

 いつからか
 SWB や 275 かなんかを
 落札して〜な などと
 叶わぬ夢を見ていた。


贅沢は言わない。ジュリアSS でもいい。

続きを読む

渋滞

プロフィールの
親友なんていなくたっていい。
いなきゃいけないのは仲間だよ。

とは、私の尊敬する T.I さんの言葉だ。

T.Iさんは、だれとの関係も同列だという。
優劣はなく横にならんでいるのだそうだ。

先日、 T.I さんのお母様が不慮の事故で亡くなった。

多磨墓地の脇にあるあの葬祭場への道が 渋滞 しているのを初めてみた。
訃報を聞いた 仲間たち の列だ。
渋滞の中にいる私の車の横を、沢山の人が急ぎ足で通り過ぎていく。
車の列はいっこうに動かないので、なんとかそこから抜け出して
すこし離れたところに止め、歩いていった。
渋滞はさらに列をのばしていた。

続きを読む

マン島TT

マン島TTのDVDを観た。
《The Isle of Man》

 いやはや、知りませんでした。

2007年で100周年。
こんなにジェントルな大会だったとは。
知らなかった自分が恥ずかしい。

はじめてモナコを訪れたとき、
レンタカーのプントで
F1のコースを何周かしてみた。

第一コーナーを曲がった後のエルミタージュの坂は
ベタ踏みで登るような急坂だった。
カジノを回ってからミラボーまでの下り坂の感じも
あのトンネルも、走ってみて全部びっくりした。


続きを読む

ボトル

元旦のイタ雑にて。

裏通りの小さな店だったころのイタ雑には
絶対いなかったような人たちが、ちらほら。

正月だからか、
ここんところの雑貨ブームがそうさせているのか、
はたまた、アルファやフィアットが獲得した新しい層なのか。
自由が丘や二子玉川あたりで見かける
まるで友達関係のような母娘がいたりする。
別にいてもいいんですけど。

ひととおりぐるっと見回してみて
アルファのボトルを発見。

alfa_bottle
 むむむ。
 G友自転車部のオフィシャルボトルはこれだ!
 と、即買い。しかも2個。
 1個は予備として保存用に。

 しかし、
 私のバイクには似合わなかった(涙)
 このクラシックな佇まいは
 カーボンバイクにも似合わないだろう。
 クロモリ専用か。


アタマの中で考えてみたが
同じ穴の住人たちが乗っている
どんなクロモリにも合う気がしない。
これはどんな自転車に合うのだろう。

このままだと、
2個共、お蔵に入ります。

もう、蔵は満杯なのに。

お知らせ

車や自転車などにまつわる出来事を
つづってみようかな、と考えています。

あけまして

おめでとうございます。

本年からよろしくお願いいたします。
line


 ブレーキというものは
 静止するためのものと
 考えられがちだが
 真の目的は
 スピードをコントロールする
 ためのものである。

 by 忌野清志郎
line
line
line
line
Archives
line
Visitor
  • 累計:

line



line

gtv_oc_red_125*125

line
 

line

line

250SWB_360

line


rm_sothebys


line


Follow Mujinahole's board alfaromeo & ... on Pinterest.


line


line





line


jpg


line


Follow Mujinahole's board lovely on Pinterest.


line
line

EamesHB

line line



line


gtv_jitensha2

gazzetta_tv
gazzetta_ciclismo


line


Follow Mujinahole's board Ciclismo on Pinterest.


line

line


line



line




line


lg_120_w

tipo33
q4
gta

lg_120_w


line


ヤマギワ オンラインストア ヤマギワ オンラインストア ヤマギワ オンラインストア


line line