Books

りんご歴

今月の Casa BRUTUS はアップル特集なんですが

その中の、Why Apple ? という企画で
各界の人が、アップルについて
アンケート形式で答えてる頁があるのだけど
「最初に買ったアップル製品は何でしたか?」という質問の答えで
その人が、自分より “ Macデビュー ” が早いかどうかという
まったく意味のないバロメータで相手を測り、
勝った負けたと考える “ 程度の低い私 ”がいました、の巻。

私が自腹で最初に買ったのは PowerBook DUO 230 なのですが
このマシンは、軽量化をはかるためFDも搭載されてなかったけど
Ethernet と modem は内蔵されていて
インターネットのない時代に、外出先でメールのやり取りができました。
もちろん、そんなこと一回もしなかったけどね。

PowerBook_Duo_230_mono

Casa BRUTUS では
MoMAに所蔵されているアップルの製品34点を取りあげたページもあり
そこで、この DUO 230 も その1つであることをはじめて知った私は
ここでもまた、程度の低い うすら笑い を浮かべ、
なぜか、勝った気分になったのでありました。

続きを読む

Krishnamurti

抱負というか、目標というか。

今年は、継続を放棄すること に
まじめに取り組んでみようと思っています。の巻。

継続は力なり というところの “ 継続 ” は、
大事なことですので、もちろん続けますが。

では、何を放棄するのか。
それは、感情の継続 であります。

喜怒哀楽の感情すべてにおいて
一つの感情を長続きさせないように。

悲しみとか苦しみとか、怒りとか
そういう 陰の感情 だけをすぐに忘れたい、
そこから早く解放されたい というのは
虫がよすぎるのではないか、

というより
無理なんではないか、と。

それを実現させるためには
嬉しいや楽しいという 陽の感情 を長続きさせたいと思うことも
放棄しなければならないんではないか、と。

全部の 感情の 継続を 放棄。

それが、Krishnamurti 大先生が
伝えようとしている 今に生きる ということ
なのではないか。

と 私は考えるわけです。
たぶん違うと思うけど、
現在の私は、そう思うのであります。

ま、ちょっとやそっとじゃできませんが。
みなさんも、どうですか。ご一緒に。
取り組んでみるだけ。

Krishnamurti_1


Ballon d'Or

なにをかくそう
私は〈ガッツポーズ評論家〉なのですが
普段かなり辛口の私でも
このガッツポーズには
心底しびれました。

sawa

あと何時間後かに発表されるバロンドールも
彼女が穫ることは間違いないでしょう。

でも、それって
すんごいことだよなぁ。続きを読む

2011

ノストラダムスの件もありますので
マヤの予言を、信じるか信じないかは
あなたしだいでございますが
政治学者や経済学者や、
それこそ、都市伝説愛好家までもが
口を揃えて 来年2012年は激動の年 といっていたような。

チュニジアが源の振動は、またたくまに中東全体に広がり
ギリシャが源の振動は、ヨーロッパだけにとどまりそうもなく
2012年におこるはずの 激動 は、
だいぶ前倒しで、今年から始まっています。

この、歴史の教科書に必ず載るであろう出来事に囲まれて
何を考え、どう行動すればいいのでしょうか。

今年の読み納め本

haruourandarihashinai_mono

空白の五マイル

この本、
かなり引き込まれました。

kuhakunogomairu

この〈 探検 〉について
角幡氏は、ある雑誌の中で
 
 この探検で感じた自由は、
 単独と、電話などの通信手段を持たないという、
 自ら課したふたつの足かせによって成り立っていた。
 つまり、ヒマラヤ奥地で誰ともつながっていないという
 孤立無援的状況である。
 仲間もいない、ベースキャンプもない、
 わずかな不注意が致命的な事態につながるという状況の中、
 明日をも知れぬ連続的な緊張感の中に身を置く日々…。
 その日は、ただ死なないように
 うまく乗り切るためだけに存在していた。
 しかし完全に束縛がなく、
 自力で生き延びなければならないという意味で
 私は自由だった。
 そこで果たさなければならないのは
 極めて単純化された死なない責任、つまり
 自分に対する生きる責任だった。

と言っています。

グーグルアース時代の探検とは、何か。
2010年 第八回 開高健ノンフィクション賞 受賞作。
ご興味のある方は、是非。

Tanden

先日、
吸ってはいけないネガティヴな空気を
めいっぱい吸ってしまい
精神的にかなりダウンしてしまったのですが

一般的にこういう状態を
“ 邪気を受けた ” というのだとすると
邪気を受けてしまうのは
丹田(tanden)ができていないからだそうで。


確かに。

できてませんよ、丹田は。


だって私の肝は座ったことないですし。
ずっと立ちっぱなしですし。


 丹田と肛門はつながっているので
 肛門をしめるといいらしく。
 そのトレーニング方法として
 
 肛門にパチンコ玉を入れて
 意識を肛門に下ろし、
 気持ちを肛門に集中させながら
 呼吸する

という方法がこの本に書いてあります。

パチンコ玉を肛門に入れる。。。
微妙にハードルが高いですなぁ。

kokyunohon

吸って吐くから
吐いて吸うへ。

まず、ここから実践してみよーか、と。

非現実的な夢想家として

村上春樹/カタルーニャ国際賞スピーチ

(前半)

(後半)

International Catalunya Prize

妄想旅行

〈 秘かなブーム 〉とか〈 隠れた傑作 〉とか
マイナーの中で一番メジャーです みたいなうたい文句に
なぜか心が動きやすく。

この
『 いつかは行きたい 一生に一度だけの旅 BEST 500 』という
ナショナルジオグラフィック社から出ている本は
〈 静かなベストセラー 〉だそうで。

いつかは行きたい500

どんな売れ方をすると
静かなベストセラー といえるのかわかりませんが
正真正銘のベストセラー よりなぜか買う気がおきます。

やる気が出ないために
仕事がいっこーに手がつかず
どーしたもんかと途方に暮れながら
パラパラめくる本としては
最適な本です。

現実逃避という名の妄想旅行で
ここんところ、毎日世界を股にかけていますが
今日は、カウアイ島のカララウ・トレイルを
歩いてみました(笑)

できる

mushanokoji

できるできる
真剣になれば できる

できないと思えば できない
できると思えば できる

どこまでも 積極的に
できることは できると信じ
永遠に自分は 進歩したい

できる できる
かならず できる

武者小路実篤


哲学者とオオカミ

あくまでも聞いた話でございますが……
我が国の初体験の年齢がどんどん若年化しており、かつ
結婚する年齢がぐんぐん高齢化しているよーで。
その、初めて経験してから結婚するまでの期間を
〈 ふしだらな日々 〉と仮に名付けると
こんなに長い期間〈 ふしだらな日々 〉を過ごす国民は
世界中でも珍しい。とのこと。
地球上には、もっとふしだらな連中がどっかにいるんでしょうけど
この恋愛中毒の大量生産は
世の中が孤独を推奨しているうちは
ずっと続くと思われます。

最近は、ラブは注入するものらしいし
ラブは愛というより恋のことみたいで。
恋と愛の違いについては
いろんな人がいろんなことを言っておりますが、
恋っつーのは 
発情した状態の感情 のことですからね。
っつーか 発情 のことですからね。
〈恋〉は、やがて〈愛〉にかわるのよ みたいな話も聞きますが、
かわるのではなく、相手を取り込んで 日常にもどる だけですから。
動物の一生を、乱暴にも 発情と日常 に分けてしまえば
愛は日常の中にしかないのであります。

とはいえ
多くの生物たちが簡単にやってのけている
日常を愛で満たす ということを
いつまでたってもできない我々人間は 
ある意味、最低な動物 なわけで。

オオカミができることをサルはできないわけで。

サルはもっと大切な知性を身につけるために
違う方角にパラボラを向ける必要があるよーです。

tetsugakushato


line


 ブレーキというものは
 静止するためのものと
 考えられがちだが
 真の目的は
 スピードをコントロールする
 ためのものである。

 by KIYOSHIRO IMAWANO
line
line
line
line
Archives
line
Visitor
  • 累計:

line



line

gtv_oc_red_125*125

line
 

line

line

250SWB_360

line


rm_sothebys


line


Follow Mujinahole's board alfaromeo & ... on Pinterest.


line


line





line


jpg


line


Follow Mujinahole's board lovely on Pinterest.


line
line

EamesHB

line line



line


gtv_jitensha2

gazzetta_tv
gazzetta_ciclismo


line


Follow Mujinahole's board Ciclismo on Pinterest.


line

line


line



line


lg_120_w

tipo33
q4
gta

lg_120_w


line


ヤマギワ オンラインストア ヤマギワ オンラインストア ヤマギワ オンラインストア


line line